PRODUCTS WELLNESS

バランス力と体幹を強化すれば、スイングはブレない。
  • TOP
  • up score
  • golf core
  • vi cycling

体幹を鍛え、バランス力をつけることが、スコアアップへの近道です。

体幹とバランス力がしっかりしていないと、スイングの安定は
望めません。アップスコアは水平器も付いていて、
軸がブレていないか確認できるので正しい練習ができます。
オシャレなデザインにもかかわらず、やってみると
本格的なトレーニングができて、体幹が鍛えられて
いることを実感できます。

プロゴルファー木戸 愛
1989年横須賀市生まれ。10歳でゴルフを始め高校卒業後の
2008年プロテストに一発合格。2011年にサロンパスカップで13位タイ、
ブリヂストンレディスオープンで4位タイなど着実に実力をつけ、
正確性のあるショットとビッグドライブを武器に2012年に
サマンサタバサ・レディースで念願のツアー初優勝を果たす。
長身で手足が長く美脚プロとして有名。父親は元プロレスラーの木戸修。

MEGUMI KIDO

共同開発によるプロダクト
木戸 愛プロをアドバイザーに迎えて共同開発。
ツアープロとしての意見やユーザーの立場からの要望を基に、改良を重ねて商品化が実現しました。
使いやすさや、デザイン、カラーリングの細部にまでこだわりが息づいています。

CONCEPT

バランス力と体幹を強化すれば、スイングはブレない。

ヘッドスピードが飛距離に活かされない理由は、軸がブレてスイングアークが歪み、
インパクトのパワーをロスしてしまうから。
効率よくボールにパワーを伝えるためには不安定な足元でも軸を保てるバランス力、
そしてスイングのパワーに耐えられる体幹筋力が必要です。
体幹はバランスよく鍛える必要があります。
バランス力と体幹筋力を無理なく手軽に向上できるのがアップスコア。
理想のスコアに近づけます。

BLACK PINK

※製品の色は写真と若干異なる場合があります。

TRAINING

前後左右のバランスを取りながら、自然に内転筋、体幹が鍛えられる。

あえて不安定な状態をつくり、 重心を移動することで身体は
全体でバランスをとろうとします。そうして手軽に体幹や
内転筋を鍛えられるのがアップスコアです。
スティックを使った実際のスイングと同じ動きで、
自然にバランス力はアップ。シンプルにダイレクトに、
ゴルフに大切な筋肉を手にいれます。

重心を低くしたトレーニングで
前後左右の揺れに耐えるからこそ、
脚の内側の筋肉が鍛えられます。

不安定な状態をつくるから軸を意識できて、支える筋力とバランス力を身につけられる。

不安定な足元でも軸を保つためには、高いバランス力を身につける必要があります。
アップスコアは固い素材を使用しているため、体重移動を確認しながらバランストレーニングも同時に行うことができます。

軸が安定することで、ボールコントロールが格段に向上。

安定した下半身と共に必要なのが、軸を保つための体幹筋力。軸のちょっとしたブレを直すだけでミスショットが減少します。

インパクト時の軸安定性の変化

インパクト時の
軸安定性の変化
本品の継続使用で、軸が安定し
スイングのブレが減少したことが分かります。
※ 対象者:30〜50歳代
 (女性3名/初・中級ゴルファー)
※ 条件:1日10分〜15分間
 /約1ヶ月間の継続使用での
 身体の軸と頭からクラブまでの軸を観察
  (名古屋市立大学調べ) 
※効果には個人差があります。

スイング精度が上がり、ボールのバラつきが減少。

スイング精度が上がり、ボールのバラつきが減少。
軸がブレにくくなることで、ボールの方向性が安定しました。
※ 対象者:30〜50歳代 (女性3名/初・中級ゴルファー)
※ 条件:1日10分〜15分間/約1ヶ月間の継続使用
※ 7番アイアンによる10打球のボール軌道を計測
 (当社調べ) 
※効果には個人差があります。

DESIGN

滑りにくいラバー素材、プレートの表面には、滑りにくいラバー素材を採用。身体の動きや重心の移動をスムーズに伝えます。軽量・コンパクトなスティック、付属のスティックは軽量・コンパクト設計。室内でもゴルフのスイングや動きを練習できます。

前後左右のマルチ曲面

コースの様々な傾斜を再現するため、底部は前後左右のマルチ曲面設計。

レベルを調節できる
アタッチメント

裏表を逆にすることでトレーニングに応じて傾斜レベルを調節できる、二種類のアタッチメント。

バランスが確認できる
水平器

本体には水平器を内蔵。見やすい位置でバランスを確認できます。

※製品の性能向上のため、仕様の一部を予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

TRAINING DVD
木戸 愛プロ、湯浅 景元教授監修のDVDをセット。
正しい使い方、トレーニング方法などを詳しく分かりやすく解説しています。

supervision

バランス力が、理想のスイングに近づくために一番大切です。
静的バランスと動的バランスが同時に求められるゴルフスイングはとても難しい動きで、
そのための練習もまた難しいものです。ただスイングするだけではバランスが
取れているか自分では分からないため、何か指標となるものでバランスを確認することが
とても大切です。練習場では実際にボールを打ち、自宅ではバランストレーニングを
行うことで、スイングの精度は上がるでしょう。

中京大学 スポーツ科学部 湯浅 景元教授

湯浅 景元教授

中京大学スポーツ科学部教授。一流スポーツ選手の技術分析や、市民の健康づくりのための運動研究の分野で活躍。ゴルフ上達のためのエクササイズ書をはじめ、著書多数。

アップスコア カラー

アップスコア 寸法

商品名 BALANCE PLATE up score(バランスプレート アップスコア)
価格 ¥14,800(税抜)
¥15,984(税込)
品番 UP-SC1934F-P(ピンク)
UP-SC1934F-N(ブラック)
サイズ 約750mm×約260mm×約78mm
材質 〈本体〉:シリコーンゴム、ABS樹脂、マグネット
〈水平器〉:アクリル樹脂
〈アタッチメント〉:ABS樹脂、合成ゴム、スチール
〈フロアマット〉:ポリエチレン、ポリウレタン
〈スティック〉:シリコーンゴム、ABS樹脂、ガラス繊維強化プラスチック
耐荷重 約120kg
付属品 取扱説明書、トレーニングDVD、フロアマット、スティック

お問い合わせはこちら

  • TOP
  • up score
  • golf core
  • vi cycling