蒸されて心も癒されて、くつろぎながら温熱ケア

くつろぎたいときは低温でじっくりと、疲れが気になる部位には高温の使用がおすすめです。

腰回りをやさしく包んで、温熱と蒸気で温めます。

  • ひざ掛け感覚で足を包み込み、下半身から効率よく体を温めます。

  • おなか周りを包み込むようにかけて、おなかをじっくり温めます。

  • 指先からひじ辺りまで腕全体を包み込み、じんわりと温めます。

  • 肩に羽織るように身につけて、上半身からやさしく体を温めます。

※蒸気と温熱はイメージです。

植物性炭素繊維をはじめ「天然サンゴ砂」や蒸気温熱のやさしさで体を芯まで温めます。

繊維を100%炭化することで表面積を増やし、その作用を高めた天然素材が「植物性炭素繊維」です。

植物性炭素繊維から放射される高い放射率の遠赤外線で、体の芯までしっかりと温めます。

※マットの表面温度を39℃に統一し、皮膚の温度変化をサーモグラフィにて測定。(検査機関:名古屋市工業研究所)

植物性炭素繊維は炭の約4倍もの表面積があり、消臭・抗菌能力を持ち合わせています。(検査機関:大阪府立産業技術総合研究所)

「生命のミネラル源」とも言われる天然サンゴ砂で、体にやさしい温熱を均一に伝えます。

マット全面に「サンゴ砂」を配置することで、ムラなく均一に温熱を伝えます。

体に寄り添うようにマットがフィットして心地よく体を温めます。

特殊吸湿構造で空気中の水分を吸収し、温熱によって水分を発散。蒸すような蒸気温熱で、やさしく体を温めます。

室内環境:温度20℃/湿度60% ULMO設定温度65度(検査機関:名古屋市工業研究所)
※ご使用時間や設定温度、又はご使用場所の温度や湿度により放出される水分量は変動します。

水分を発しながら、やさしく温熱を伝えることで、低温でも効率よく体が温まります。

■シンプルかんたん操作

大きめのボタンと表示で操作もかんたん。設定温度は低温45℃~高温65℃まで1℃ずつ調節可能。

■マットカバーは丸洗い可能

■とことん使える省エネ設計

電気代は1時間あたりわずか約4.6円。いつでも気軽にお使いいただけます。(新電力料金単価を基準に算出)

■コンパクトで持ち運び便利

電源オフで折りたたみも可能。手軽に持ち運べて収納もかんたん。

■安心の漏電防止設計

ご家族みんなで安全にお使いいただけます。

商品名 遠赤蒸しマットULMO(標準仕様)
型番 ULM-H1502-N
質量 約1.6kg
外形寸法 約720×380×15mm(本体カバー装着時、コード除く)
電源 本体 AC100V(50Hz/60Hz)
消費電力 210W
設定温度 45~65℃
タイマー時間 15分、30分、45分、60分
電源コード
長さ
約1.35m(コントローラー接続部分から電源プラグまで)
コントローラー
コード長さ
約0.52m(コントローラー接続部分から本体接続部分まで)
価格 ¥36,000(税抜)
¥38,880(税込)

※製品の性能向上のため仕様の一部を予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

※お取り扱い店舗については、お問い合わせください。