MTG News

2019/03
お知らせリリース
MTG、ヘルスケア・メディカル領域へ
最先端医療技術の博覧会
「健康未来EXPO 2019」に出展
近未来型EMSトレーニング・ジム 「SIXPAD STATION」東海地区では初お披露目
株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛、以下:MTG)は、2019年3月30日(土)~4月7日(日)にポートメッセなごやにて開催される、医学・医療を取り巻く最先端の技術を体験することができる日本最大級の博覧会「健康未来EXPO 2019」のゴールドスポンサーに就任し、展示ブース「MTG WELLNESS PARK」を出展しますので、概要についてお知らせいたします。
■東海地区初お披露目となる近未来型EMSトレーニング・ジム「SIXPAD STATION」ほか
『SIXPAD』『Kirala』『PAO』『Style』など、主要WELLNESSブランド製品を発信。
成長戦略として掲げるヘルスケア・メディカル領域へのプレゼンス向上を目指す。
昨今、世界的に健康に関する注目は高まっており、一説には全世界で40兆円の成長市場とも言われています。日本でも人生100年時代、健康長寿社会を迎え、これまでにない健康意識の高まりを見せており、国・企業が様々な健康増進の取り組みを打ち出しています。

MTGは、『ReFa』や『SIXPAD』など、これまで生み出してきた数々の革新的なブランドにAI・IoTを加速させ、生体情報によるビッグデータの構築・解析を行い、お客様に最適化したサービス提供を目指します。今秋には、人工知能で睡眠状態を分析し、眠りやすい体勢を整えるAIモーションマットレスの販売を予定。当社では初となるAIを導入したブランドです。今後も、成長戦略に掲げる「BEAUTY & WELLNESS TECH」を推進し、その先に見据えるヘルスケア・メディカル領域へのブランド展開準備を進めてまいります。

展示ブース「MTG WELLNESS PARK」では、MTGのWELLNESSブランドの主要製品を体感いただけるだけでなく、体組成計装置を使用したヘルスケアチェックをはじめ、各ブランドでのワークショップなども予定しています。なかでも注目すべきは、2018年7月に東京・代官山にグランドオープンし、同年12月に単月黒字化、高い注目を集める近未来型EMSトレーニング・ジム「SIXPAD STATION」です。EMS(*)に随意運動を組み合わせることで、全身の筋肉へのアプローチをより高めた独自のトレーニングプログラムを追求。15分で全身を同時に、美しく、鍛えることを可能にしました。東海地区初お披露目となり、期間中は、展示ブース限定の特別トレーニングプログラムを体感いただけます。

「ブランド開発カンパニー」MTGは、より美しく、より健やかに生きることのできる豊かな社会の実現に貢献してまいります。
*Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激
展示ブース「MTG WELLNESS PARK」(第三展示館あたたかいまち内)※以下ご参照
身に着けるトレーニング・ギア『SIXPAD』
① SIXPAD製品体験
『SIXPAD』を代表とするEMS(*)トレーニング・ギアをはじめ、Training Suit、フィットネスシリーズの製品体験の実施。
*Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激

② SIXPAD特設フォトスポット
『SIXPAD』のブランドパートナーであるクリスティアーノ・ロナウド選手、菜々緒さんの等身大パネルと一緒に記念撮影ができるフォトスポットを完備。

③ 「Water Weight」 特別ワークショップ(事前予約制、定員あり)
水の力を利用してトレーニングを行う「SIXPAD Water Weight」を使用した体験型ワークショップを実施。
※ワークショップ申込については、当日ブースにお越しください。

④ ヘルスケアチェック
体組成計装置INBODYを用いて、身体をチェック。今の健康状態を専門知識をもったスタッフによるアドバイス。
そして、お客様が2020年に向けて自身の「健康面」に対してマイベストを設定し、参加者全員でマイベストツリーを作るコンテンツも準備。
近未来型EMSトレーニング・ジム「SIXPAD STAION」
① SIXPAD STATION トレーニングプログラム体験
EMS(*)に5つの動作を組み合わせ、全身の筋肉を効率的に鍛える独自のプログラムを2分のショートVer.にて体感。
*Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激
姿勢サポートブランド『Style』
① Style人気投票
キッズ用含め、数種類の商品を用意し、来場者に体感してもらったうえで、お気に入りの『Style』へ投票。

② 姿勢チェック
専用の姿勢チェックシステムChiseiCam(シセイカム)を用いて、ご自身の首や肩、体幹などの姿勢の傾向をチェック。
より正しい姿勢に関心をも持っていただく。

③ セントラルカイロプラティック カイロプロテクターとしてご活躍中の大藤 武治先生による姿勢に関するセミナー
若々しく健やかに過ごすための正しい姿勢について【 3/31(日)限定開催 / 午前・午後 各1回実施想定 】
フェイシャルフィットネス『PAO』
① PAO製品体験
ウォーターサーバーブランド『Kirala』
① 「キララ富士山の天然水」試飲
キララスマートサーバーで作った「できたて炭酸水」の試飲。

② 親子向けワークショップ(随時受付、定員あり)
親子で炭酸水を作って、ゼリーやシロップでお好みの味にアレンジする「キララオリジナルスパークリング」づくり。
※ワークショップ申込については、当日ブースにお越しください。
■健康未来EXPO 2019とは
4年に一度開催される国内最大規模の医学会「日本医学会総会」の一環として開催される市民向け博覧会。今回のコンセプトは「みて・ふれて・まなぶ 医のテーマパーク」。
会場全体が、"まち"をテーマに構成されており、第3展示館の4つの「まち」、第2展示館のふたつの「ひろば」をめぐることで、最新の医療や健康な生活に役立つ情報のほか、スポーツプログラムの体験や、防災・救急医療に関する体験まで、子どもから大人まで楽しみながら学ぶことができる博覧会となっています。
4つのまち
きぼうのまち / 未来をひらく最先端医学
テーマ展示:最新の医療技術・医学研究が体験できる"メディカルラボ"
・手術支援ロボット「ダヴィンチ」による手術デモ ・VRアプリケーション ・再生医療 ・内視鏡検査AI自動検知
・音声認識体験 ・力触覚を伝える鉗子体験
あたたかいまち / みんなでつくる健康長寿社会
テーマ展示:暮らしと繋がる医療を展開する"コミュニティライフ"
・暮らしとつながる医療 ・食と健康
まなびのまち / 体験する生命、医学、医療
テーマ展示:様々な医療従事者の現場に出会う"プロフェッショナルスクール"
・医療職種体験
(医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護福祉士、義肢装具士、臨床検査技師、臨床工学技士)
ひろがるまち / 世界に貢献する日本の技術・医療
テーマ展示:日本から世界へ 医学・医療の広がりを探る"ワールドワイドウォール"
・世界に貢献する日本 ・世界に広がる母子手帳 ・ヤング・リーダー・プロジェクト ・海外における日本の国際展開
【開催概要】
・名称:第30回日本医学会総会 2019 中部 市民展示 「健康未来EXPO 2019」
・日程:2019年3月30日(土)~ 4月7日(日)10:00~18:00  ※最終日のみ17:00まで
・入場料:無料
・会場:ポートメッセなごや 名古屋市国際展示場(名古屋市港区金城ふ頭2-2)
・主催:日本医学会
・特設サイト:https://kenko-miraiexpo.jp/
【本件に関する報道関係のお問い合わせ先】
経営企画室IR広報課 山本、山下
E-mail:pr_corporate@mtg.gr.jp