MTG News

2019/09
研究発表リリース
第21回 日本感性工学会にて
『骨格筋電気刺激による 大胸筋筋肥大及びバスト形状変化の検討』を研究発表
株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛)は、骨格筋電気刺激による大胸筋筋肥大とバスト形状変化に関する研究成果を、京都大学名誉教授 森谷敏夫氏とともに第21回日本感性工学会(2019年9月12日~14日)にて発表したことをご報告致します。

[発表タイトル]
骨格筋電気刺激による 大胸筋筋肥大及びバスト形状変化の検討

[発表のサマリー]
本研究は、大胸筋近位部に装着するウェアラブル型の小型筋電気刺激装置を使用し、大胸筋の筋肥大及び、バスト形状等の変化について検討することを目的とし、研究を実施致しました。
その結果、大胸筋近位部に装着するウェアラブル型の小型筋電気刺激装置を継続使用することで、大胸筋の筋肥大が起こることがわかりました。また、床から乳頭点の高さが変化したことから、バスト形状への変化に影響を及ぼす可能性があることも示唆されました。
【本件へのお問合せ先】
www.mtg.gr.jp/feedback/