MTG News

2018/10
お知らせリリース
第1回「がんアライ宣言・アワード」にて
MTGが【ゴールド】を受賞
株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛)は、2018年10月2日(火)、がんを治療しながら働く「がんと就労」問題に取り組む民間プロジェクト「がんアライ部」(代表発起人:岩瀬 大輔、功能 聡子)が、がん罹患者が治療をしながらいきいきと働ける職場や社会を目指して創設した「がんアライ宣言・アワード」において、【ゴールド】を受賞しましたので、その概要についてお知らせいたします。

▲第1回「がんアライ宣言・アワード」授賞式の様子
MTGは、「一人ひかる 皆ひかる 何もかもひかる」という企業理念のもと、従業員同士が家族のような信頼関係を築き、徹底的な挑戦を重ね続けることで、『ReFa』や『SIXPAD』など、革新的なブランドを次々と創出してきました。働き方に関しても同様です。MTGらしい、固定観念にとらわれない、社員やその家族が輝ける仕組みづくりを追求していきます。
■「がんアライ宣言・アワード」とは
目的:
以下を通じて、がんを治療しながらいきいきと働ける職場や社会を実現する
・がん罹患者が働きやすい職場の要件を企業側が認識し、社内施策を推進するきっかけとする
・企業の取り組みを表彰することで、がん罹患者が働きやすい職場づくりを応援する
・取り組み事例の中から、グッドプラクティスを公開し、広く社会に認識してもらう

MTG受賞理由:
「風土づくり」の点が高く評価され、社員の悩みに寄り添うのみでなく、「家族の方に安心してもらうこと」も視野に入れる。
社員に限らず、その先にいる家族とも信頼関係をつくろうと努力している。

URL:https://www.gan-ally-bu.com/declare
【本件へのお問い合わせ先】
経営企画室SR戦略課 山下、山本
E-mail:pr_corporate@mtg.gr.jp