MTG News

2019/03
お知らせリリース
『SIXPAD』が内閣官房オリパラ事務局の認証事業
「SIXPAD beyond2020マイベスト応援プログラム」を開始
株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛)は、身に着けるトレーニング・ギア『SIXPAD (シックスパッド)』が内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が創設した「beyond2020マイベストプログラム」の趣旨において、認証事業に2019年3月22日選出いただきましたので、概要をお知らせします。今後、「SIXPAD beyond2020マイベスト応援プログラム」とし、「SIXPAD STORE」9店舗、「SIXPAD STATION」2店舗で、自己ベストにチャレンジすることのサポートをする取組みを実施してまいります。
■「beyond2020 マイベストプログラム」とは
2020年東京大会における大会ビジョンでは、「全員が自己ベスト」、「多様性と調和」及び「未来への継承」という3つの基本コンセプトが掲げられています。大会に参加するアスリートだけでなく、一人ひとりが2020年東京大会を契機に健康面等での「自己ベスト」を目指して行動変容に取り組む環境を提供するため、健康面等での自己ベストを目指す個々人の取組を支援する事業・活動を、「beyond2020マイベストプログラム」として認証するものです。
■「SIXPAD beyond2020マイベスト応援プログラム」概要
<実施場所>
・SIXPAD STORE 9店舗 https://www.mtgec.jp/wellness/sixpad/store/
- SIXPAD STORE AOYAMA
- SIXPAD STORE MIDTOWN HIBIYA
- SIXPAD STORE AKAIKE
- SIXPAD STORE MUSASHIKOSUGI
- SIXPAD STORE ISETAN HAUS NAGOYA
- SIXPAD STORE NAGOYA AQLUS
- SIXPAD STORE KOSHIGAYA LAKE TOWN
- SIXPAD STORE MINATOMIRAI
- SIXPAD STORE FUKUOKA MOMOCHI
・SIXPAD STATION 2店舗 https://www.sixpad-station.com/place/
- SIXPAD STATION 代官山
- SIXPAD STATION 六本木
<実施内容>
・SIXPAD STORE
STORE 9店舗において体組成計で現状を計測。月一回を目途にSTOREで定期的に進捗確認を実施。
進捗状況を体組成計の数値で共有し、生活習慣のヒアリングから食事内容を含む改善点などをアドバイス。
・SIXPAD STATION
3Dボディスキャンによる体型の可視化に加え、筋厚測定を用いて筋肉厚・皮下脂肪厚を測定。
栄養や運動について基礎的な知識が記載されている資料を配布し、来店ごとに日々の食事や運動を改善できるようにアドバイス。

<対象者>
SIXPAD STORE来店者/SIXPAD STATION会員/SIXPAD WELLNESSセミナー受講者 /健康未来EXPO2019 SIXPADマイベストツリー参加者(2019年3月30日-4月7日 https://kenko-miraiexpo.jp)
■『SIXPAD』とは
『SIXPAD』は、家庭用EMS(Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激)トレーニング・ギアです。世界的な運動医科学の権威である京都大学名誉教授 森谷敏夫氏のEMS理論、MTGが開発した独自波形、クリスティアーノ・ロナウド選手のトレーニングメソッド、この三者のシナジーにより生み出された独自の"CMM Pulse"をコアテクノロジー として2015年に誕生。「身に着けるトレーニング・ギア」をプロダクトコンセプトに2商品から始まり、2017年にはIoT対応モデルをリリースし、スマートフォンのアプリとの連動でトレーニングの可視化を実現しました。その後、トレーニングウエア、サプリメントを発売し、ラインナップを拡充。2018年にはトレーニングはもちろんヘルスケアにも貢献できる商品として、"歩く力"に着目し足裏からふくらはぎを鍛える「SIXPAD Foot Fit」をリリースしました。
そして、2019年にはひとりでも多くの人の健やかな身体づくりをサポートするため、ライフスタイルに手軽に取り入れやすいフィットネスシリーズを発売。
・『SIXPAD』ブランドサイト:www.sixpad.jp
■SIXPAD STATIONとは
『SIXPAD』ブランド初の会員制サービスとなる、トレーニング・ジム。全身を同時、わずか15分のトレーニングシステムを実現。デジタルトレーニングミラーを通して自身のトレーニングフォームと意識すべき筋肉を確認しながら、EMSと動作を融合させたトレーニングプログラムを行います。これにより、各個人にあった効率的な全身のトレーニングが可能となりました。1号店の代官山店に引き続き、2019年4月には2号店となる六本木店をオープン予定。
・SIXPAD STATION:https://www.sixpad-station.com/
■SIXPAD WELLNESSセミナーとは
企業に出向いて、お昼休みの1時間を活用し、非売品の SIXPADが独自開発した弁当「シックスパッドボックス」を食べていただきながら食習慣と運動の大切さ を 学べる企業向けセミナー。
食べ過ぎを抑えながら筋肉を効率よく作ることをめざした、「知識を食べるお弁当」というコンセプトのもと、兵庫県立大学の永井教授と共同開発。弁当は2種類あり、どちらも9マスに分かれており、食べる順番が決まっている。2017年10月から始まったWELLNESSセミナーはこれまで220社、15,000人が受講。
【本件に関する報道関係のお問い合わせ先】
WELLNESSブランド本部 SIXPAD部 広報宣伝課 担当:岩野
TEL:052-481-1269
E-mail:sixpadpr@mtg.gr.jp