MTG News

2020/07
新商品リリース
『SIXPAD』から、ひざ関節の柔軟性、可動性をサポートする
機能性表示食品「Foot Fit ひざコラーゲン」を新発売
株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛)は、EMSを中心としたトレーニング・ブランド『SIXPAD(シックスパッド)』から、ひざ関節トラブルにアプローチするサプリメント「Foot Fit ひざコラーゲン(フットフィットひざコラーゲン)」を2020年7月1日(水)に発売しますので、概要についてお知らせします。
■ 「Foot Fit ひざコラーゲン」とは
「Foot Fit ひざコラーゲン」は、ひざ関節の柔軟性、可動性をサポートするために生まれたサプリメントです。 本品に含まれる成分「非変性Ⅱ型コラーゲン」は、ひざ関節の柔軟性、可動性をサポートすることが報告されています。 ひざ関節の可動域(柔軟性、可動性)の改善に非常に重要な役割を担う「非変性Ⅱ型コラーゲン」が含まれている「Foot Fit ひざコラーゲン」は、老化などで摩耗しがちな軟骨にアプローチし、ケアします。
こんなお悩みのある方におすすめです
・ひざに違和感がある        ・自分の脚で軽快に歩き続けたい    ・ひざの曲げ伸ばしが気になる
・ひざ関節のケアを考えている    ・階段の上り下りが心配    
■ 非変性Ⅱ型コラーゲンとは
非変性Ⅱ型コラーゲンは、ひざ関節の柔軟性、可動性をサポートします。
機能性表示食品(届出番号E790)

|届出表示|
本品には非変性Ⅱ型コラーゲンが含まれています。
非変性Ⅱ型コラーゲンにはひざ関節の柔軟性、可動性をサポートすることが報告されています。


右図の実験結果をもとに、機能性表示食品としての届出を行いました。
<結果> 摂取した人の可動域が改善しました
■ 非変性Ⅱ型コラーゲンの3つの特徴
特徴1
ひざの関節軟骨の構成成分の約75%
ひざ関節の可動性に関わる軟骨の約75%を占めるため、
可動域の改善に非常に重要な役割を担います。
特徴2
身体に吸収されやすい
非変性Ⅱ型コラーゲンは、消化器で分解されずに、ほぼそのままの形で小腸まで届くため、効率よく身体に吸収されやすくなります。
特徴3
熱に弱く、食事からの摂取が難しい
鶏軟骨に多く含まれる成分ですが、熱に弱く食事からの摂取が難しいため、サプリメントでの摂取がおすすめです。
■ ひざ関節トラブルにアプローチ
ひざ関節のトラブルは、関節軟骨の摩耗により引き起こされる場合があります。
「Foot Fit ひざコラーゲン」は、ひざ関節の柔軟性、可動性をサポートします。
超高齢化社会と健康寿命
日本は現在、世界一の高齢社会を迎えており、65歳以上の人口の割合が全人口の21%以上を占める「超高齢社会」に突入しています。2025年には3人に1人の割合にまで進行すると言われており、 医療費などの面からも深刻な社会問題となっています。
■ 商品概要
商 品 名 : Foot Fit ひざコラーゲン(フットフィットひざコラーゲン)
名  称: グルコサミン加工食品
原材料名: さめ軟骨抽出物(デキストリン、さめ軟骨抽出物)(国内製造)、マルチトール、ボスウェリアセラータ樹脂抽出物、鶏軟骨抽出物(非変性Ⅱ型コラーゲン含有)、グルコサミン(えび、かに由来)、セルロース、HPC、ステアリン酸Ca、CMC、二酸化ケイ素、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンD
内 容 量: 63g(350㎎×180粒)※1日6粒 目安
発 売 日: 2020年7月1日(水)
価   格: 5,940円(税込)
[商品詳細]https://www.mtgec.jp/wellness/sixpad/products/hizacollagen/

・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、
 消費者庁長官に届出されたものです。
 ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
ひざコラーゲンとFoot Fitシリーズで、「関節」と「筋肉」にアプローチ
Foot Fitシリーズ(「Foot Fit Plus」「Foot Fit」)と組み合わせることで、ひざを守っている脚の筋肉をトレーニング。
歩き続けるためのサポートを行います。
■ 『SIXPAD』について
『SIXPAD』は、EMS(Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激)を中心としたトレーニングブランドです。世界的な 運動医科学の権威である京都大学名誉教授 森谷敏夫氏のEMS理論、MTGが開発した独自波形、クリスティアーノ・ロナウド選手のトレーニングメソッド、この三者のシナジーにより生み出された独自の"CMM Pulse"をコアテクノロジーとして2015年に誕生。2017年にはIoT対応モデルをリリースし、スマートフォンのアプリとの連動でトレーニングの可視化を実現しました。
その後、トレーニングウエア、サプリメントを発売し、ラインナップを拡充。2018年にはトレーニングはもちろんヘルスケアにも貢献できる商品として、"歩く力"に着目し足裏からふくらはぎを鍛える「SIXPAD Foot Fit」をリリースしました。そして2019年には、ひとりでも多くの人の健やかな身体づくりをサポートするため、ライフスタイルに手軽に取り入れやすいフィットネスシリーズを発売。2019年にはEMSシリーズ累計出荷台数200万台※を突破しました。 (※2015年5月~2019年8月SIXPAD EMSシリーズ実績)
『SIXPAD』ブランドサイト:www.sixpad.jp
【本件へのお問い合わせ先】
www.mtg.gr.jp/feedback/

関連 News