MTG News

2022/03
新商品リリース
ジェルシートいらずのSIXPAD Powersuitシリーズから
家庭用初の、背筋までトレーニングできる革新的EMSスーツ誕生

全身運動との併用も、体幹トレーニングも、1枚で実現
株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛)のEMSを中心としたトレーニング・ブランド「SIXPAD(シックスパッド)」は、ジェルシートなしでEMSトレーニングができるSIXPAD Powersuitシリーズより、家庭用初の、お腹周りと背筋を同時に鍛えられる「SIXPAD Powersuit Core Belt(シックスパッド パワースーツ コアベルト)」を2022年4月27日(水)に発売いたします。
昨年発売した「SIXPAD Powersuit Abs(シックスパッド パワースーツ アブズ)」の上位モデルとなる本商品は、EMSトレーニングに、ランニングなどの有酸素運動や、筋トレと組み合わせた「ハイブリッドトレーニング」も可能にする、先進的なEMSスーツです。

※SIXPAD取扱い商品、サービスにおいて

■ 水で通電を可能にした「Powersuit」シリーズ
従来のEMSモデルに必要だったジェルシートを使わずに、水のみで通電を可能にしたSIXPAD Powersuitシリーズ。昨年満を持して登場した、腹筋用の「SIXPAD Powersuit Abs」と、ヒップと太もも用の 「SIXPAD Powersuit Hip&Leg」は、発売わずか3週間で一時欠品となるほど大きな反響が寄せられました。
ジェルシートの代わりに新たに搭載した、独自の布製電極「エレダイン(Eledyne)」は、古来の染色技法を応用し、特殊加工によって繊維を導電性繊維に仕上げた、革新的な電極です。ジェルシートや金属を一切使用しない電極のため、使用後は自宅の洗濯機で洗濯が可能。どんなに汗をかいても、いつでも清潔な状態をキープすることができます。
身体にぴたっと密着するフィット感や軽さ、身体の動きに沿ってしなやかに動く伸縮性を追求することで、身に着けたときからトレーニングまで、快適にサポートします。
■ 開発背景
腹筋の拮抗筋である背筋を鍛えたいといったご要望は、これまでお客様から数多くいただき、「腹筋と一緒にバランス良く鍛えたい」「腰に負担がかかりやすいため、強化したい」などのお声が寄せられ、SIXPAD発売当初より開発を検討していました。
しかし、使いやすさや装着のしやすさ、機能面の安全性、素材の密着性、ジェルシートのランニングコストなど、様々な観点で課題が山積。布製電極「エレダイン」を採用したPowersuitの開発をきっかけに課題をクリアし、開発が加速。背中、腰回りの形状にあったフィット感や、電極の配置などを1mm単位で調節し、何度も試行錯誤を重ねることで、開発着想から5年以上の年月をかけて、「SIXPAD Powersuit Core Belt」が誕生しました。
■ 商品特長
お腹周りと背筋を効率よく鍛える23分の20Hzのモードと、ストレッチや運動と組み合わせて使える30分の4Hzのモードを搭載。
目的に合わせて選べる2種類のモードで、効率的なトレーニングを実現します。
1. 2つのモード搭載で、お腹まわり~背筋の効率的なトレーニングを実現
筋肉を効率的に鍛える20Hzモード(23分)
効率的にトレーニングできる20Hzを採用した、1日1回23分のオート・プログラムを搭載。時間の経過とともに段階的に運動強度が高まり、ウォームアップからトレーニング、クールダウンまで自動的に切り替わり、終了すると自動で電源がオフになります。
周波数20Hzと他の周波数の違い

参考:Moritani et al. Exp Neurol 88:471-483,1985
筋肉トレーニングに効率的な20Hzを採用
SIXPADは、40年以上EMSを研究し、EMSの世界的権威である、京都大学名誉教授の森谷 敏夫氏と共同開発しています。
森谷名誉教授は、筋肉が発達するメカニズムに着目し、筋肉を効率的にトレーニングできる周波数は20Hzであることを見出しました。
20Hzよりも高い周波数を用いると、約60秒で、筋肉の張力が低下してしまいます。これは筋肉が神経生理学的な条件を満たすことができず、トレーニング効果があまり望めない状態に陥ってしまうことを意味します。
20Hzは、時間が経過しても張力を保っているため、継続して効率的なトレーニングを行えるということが結論付けられました。 
ウォームアップやクールダウン、ストレッチとの併用に適した4Hzモード(30分)
一定の刺激が続く4Hzのモードを搭載し、EMSでアプローチしながら、ウォームアップやクールダウン、ストレッチなどの併用をより快適に実現。
トレーニング部位ごとのレベル変更が可能
腹部と、脇腹~背中それぞれのEMSのレベルの変更が可能で、お好みの体感に調節できます。
2. 水で通電を可能にした、 独自の布製電極「エレダイン(Eledyne) 」
古来の染色技法を応用し、特殊加工によって導電性繊維を電極にした、SIXPADの独自テクノロジー。
水で電極をしっかり濡らすことで、長時間にわたり通電を可能にする安定性、布製により安心して着用できる安全性、繰り返しの洗濯でも劣化しにくい耐久性を兼ね備えています。
3. 身体のフィット感と伸縮性を追求した素材
あらゆる体型にもフィットし、身体の動きに合わせてしなやかに伸縮する素材を採用。
腰の部分の生地の厚みを調節することで、サポート感をもたらし、お腹~腰までしっかりフィット。トレーニング中も電極がずれることが少なく、安心で快適に使用できます。
4. トレーニング後は洗濯機で洗濯可能
トレーニング後は、付属の専用ネットに入れて洗濯機で洗うことができます。自宅で簡単にお手入れができるので、いつも清潔な状態で使用、保管することができます。
■ 商品概要
  • 商品名: SIXPAD Powersuit Core Belt(シックスパッド パワースーツ コアベルト)
  • 価格 : 税込49,800円           
  • 発売日: 2022年4月27日(水)       
  • サイズ: S、M、L、LL(男女兼用)     
  • 付属品: スプレーボトル、洗濯ネット、ポーチ  
■ SIXPADについて
SIXPADは、ひとりでも多くのお客様が健康で美しく生き生きとした人生を送れるように、スポーツ&フィットネス、ヘルスケア& メディカルの領域で貢献することを目標としています。
コアとなるEMS(Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激)は、安全性を第一に配慮し、適切な体感とトレーニング効果を両立した、独自テクノロジーの 「CMM Pulse (シーエムエムパルス)」を開発。唯一無二のCMM Pulseは、EMSを40年以上研究し、トレーニングに効率的な周波数20Hzを見出した、京都大学名誉教授 森谷 敏夫氏の理論、低い周波数特有の痛みを解決したMTGの独自波形、世界的トップアスリートのトレーニング理論を融合して誕生しました。SIXPADのコアテクノロジーとして、すべてのEMS商品に搭載しています。
現在、EMSシリーズの累計出荷台数は300万台を突破しています。

※2015年5月~2022年1月SIXPAD EMSシリーズ実績


SIXPADブランドサイト:https://www.mtgec.jp/wellness/sixpad/
【本件へのお問い合わせ先】
www.mtg.gr.jp/feedback/

関連 News