MTG News

2018/02
模倣品対策
ドクターエア「EMSエクサパッド」
製造・販売等の差止めを認める仮処分決定について
株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛/以下MTG)は、株式会社ドリームファクトリー (本社:大阪府大阪市/以下ドリームファクトリー)に対し、商品「EMSエクサパッド」の製造・販売等の差止めを請求しておりましたが、 このたび、東京地方裁判所は、MTGの申立てを相当と認め、製造・販売等の差止めを認める仮処分決定を発令しました。

MTGは、ブランド開発カンパニーとして、MTGが所有する知的財産権を侵害すると判断した場合、今後も適切かつ厳正に対応していく所存です。

【経緯】
MTGは、2017年4月19日に、ドリームファクトリーを相手として、不正競争防止法第2条第1項第3号等に基づき、ドリームファクトリーの「EMSエクサパッド」の製造・販売等の差止めを求める仮処分命令の申立てを、東京地方裁判所に行っていました。
 >ドクターエア「EMSエクサパッド」に対する仮処分命令の申立てについてはコチラ
  

■MTGの模倣品に対する取り組み
/intellectual_property/
【本件へのお問い合わせ先】
株式会社MTG
[メディア・報道関係のお問い合わせ]
コーポレートコミュニケーション課 武田/TEL:052-481-1284

[上記以外のお問い合わせ]
知的財産部 特許・意匠戦略課 實川(じつかわ)、髙栁/TEL:052-481-5003