模倣品対策・知的財産

知的財産活動は、MTGの事業・ブランド・商品を守るために必要不可欠なものです。

研究開発の中で生まれた知的財産を適切に保護し、創出された知的財産権を積極的に活用することが、
私たちのミッションであり、模倣品対策活動もその一環です。

お客様に安心して商品を使っていただけるよう、他者の知的財産権を尊重する姿勢を忘れずに、
今後も知的財産活動に取り組んでまいります。

模倣品対策・知的財産に関するお知らせ

お知らせ一覧

コピー品に対する取り組み

「知的財産権」の取得

出願件数約3,000件

※2021年1月現在


お客様をコピー品・模倣品による
健康被害の危険から守るために。

代表取締役社長
松下 剛

近年、電子商取引のグローバル化が急速に進む中、模倣品被害はインターネットを媒体に世界規模で拡大し、その手口も巧妙化、悪質化してきています。

コピー品に代表される模倣品は潜在的な市場の喪失や、ブランドイメージの低下につながるだけでなく、劣悪な品質により、お客様に健康被害を及ぼす可能性もあります。

私たちは、これらの悪質な模倣品による健康被害の危険からお客様を守り、安心して商品をご使用していただくために、今後も「模倣品を絶対に許さない」という強い姿勢で、模倣品の撲滅に向けて世界各国で積極的に活動していきます。


詐欺サイトに関するご注意

コピー品に関するご注意

摘発・訴訟・差止の事例

よくあるご質問

模倣品対策に関するお問い合わせは、よくあるご質問をご確認のうえ、
下記メールフォームからお願いします。