MTG News

2022/06
新商品リリース
手軽に足のトレーニングをはじめられる「SIXPAD Foot Fit 2」に
和室やナチュラルインテリアと相性の良い、新色「ベージュ」が登場
株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛)のEMSを中心としたトレーニングブランド『SIXPAD(シックスパッド)』は、足裏から足のトレーニングを叶える「SIXPAD Foot Fit 2(シックスパッド フットフィット2)」の新色ベージュを、2022年7月15日(金)に全国発売することをお知らせいたします。

Foot Fitは、人生100年時代、いつまでも自らの足で歩めるように、EMSで足裏から足をトレーニングする商品として2018年に初登場しました。その後、操作性や機能性を向上させることで、さらなる使いやすさを目指し、昨年「SIXPAD Foot Fit 2」としてリニューアルしました。
初代のトレーニング機能はそのままに、外出ができない時や、歩行時の転倒が不安な方でもウォーキングや散歩感覚を楽しめるよう、新たにウォーキングプログラムを搭載。
新色ベージュは、和室やフローリング、ナチュラルインテリアとの相性も良く、トレーニング中も、使用しない時でも、日々の生活シーンに馴染むやさしいカラーです。
■ 商品特長
座ったまま足を乗せることで、EMSが足裏からふくらはぎといった、歩行に使う足の筋肉を効率的に鍛えます。 トレーニングに最適な23分のトレーニング・プログラムと、楽しい散歩コースを体験できる20分のウォーキング・プログラム搭載で、目的に応じて使い分けできます。
1. 足のトレーニングのための、1日1回23分のトレーニング・プログラムを搭載
効率的にトレーニングできる20Hzを採用した、1日1回23分のオート・プログラムを搭載。時間の経過とともに段階的に運動強度が高まり、ウォームアップからトレーニング、クールダウンまで自動的に切り替わり、終了すると自動で電源がオフになります。
周波数20Hzと他の周波数の違い

参考:Moritani et al. Exp Neurol 88:471-483,1985
筋肉トレーニングに効率的な20Hzを採用
SIXPADは、EMSの世界的権威であり、40年以上EMSを研究している、京都大学名誉教授の森谷 敏夫氏と共同開発しています。
森谷名誉教授は、筋肉が発達するメカニズムに着目し、筋肉を効率的にトレーニングできる周波数は20Hzであることを見いだしました。

20Hzよりも高い周波数を用いると、約60秒で、筋肉の張力が低下してしまいます。これは筋肉が神経生理学的な条件を満たすことができず、トレーニング効果があまり望めない状態に陥ってしまうことを意味します。 20Hzは、時間が経過しても張力を保っているため、継続して効率的なトレーニングを行えるということが結論付けられました。 
2.楽しい散歩コースを体験できる、20分間のウォーキング・プログラムを搭載
ウォーキングに適した複数の周波数が、片足ずつ交互に刺激します。
軽快なリズムで歩いたり、坂道を上り下りしたり、スキップをしたり。実際に家の周りや公園をウォーキングしているかのように、次々と変わる異なる刺激で、自宅にいながら楽しい20分間の散歩コースを楽しめます。
23分間のトレーニングより軽めのトレーニングで、目的や気分に応じて使い分けていただけます。
■ 機能特長
1. 付属のリモコンで、かんたんに操作が可能
リモコン一つで、電源のオンオフ、プログラムの選択と切り替え、レベル調節、一時停止を操作できます。
刺激のレベルは、25段階から調節できます(ウォーキング・プログラムは20段階)。
2. 大きな数字とサインで、見やすいパネル表示採用
プログラムやレベル強度など、シニアの方にも見やすい、大きな表示を採用。
トレーニングの残時間は、1分単位でお知らせします。
■ 商品概要
商品名: SIXPAD Foot Fit 2(シックスパッド フットフィット2)
価格 : 税込42,000円
発売日: 2022年7月15日(金)
カラー: ベージュ
サイズ: 約335mm × 330mm × 110mm
重量 : 約1,280g(※本体のみ。乾電池は除く)
■ SIXPADについて
SIXPADは、ひとりでも多くのお客様が健康で美しく生き生きとした人生を送れるように、スポーツ&フィットネス、ヘルスケア&メディカルの領域で貢献することを目標としています。
コアとなるEMS(Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激)は、安全性を第一に配慮し、適切な体感とトレーニング効果を両立した、独自テクノロジーの 「CMM Pulse (シーエムエムパルス)」を開発。唯一無二のCMM Pulseは、EMSを40年以上研究し、トレーニングに効率的な周波数20Hzを見出した、京都大学名誉教授 森谷 敏夫氏の理論、低い周波数特有の痛みを解決したMTGの独自波形、世界的トップアスリートのトレーニング理論を融合して誕生しました。SIXPADのコアテクノロジーとして、すべてのEMS商品に搭載しています。
現在、EMSシリーズの累計出荷台数は300万台を突破しています。

※2015年5月~2022年1月SIXPAD EMSシリーズ実績



『SIXPAD』ブランドサイト:https://www.mtgec.jp/wellness/sixpad/
【本件へのお問い合わせ先】
www.mtg.gr.jp/feedback/

関連 News