MTGのこだわり

MTGが大切にしている風土

企業理念「一人ひかる 皆ひかる 何もかもひかる」にも
表れているように、
MTGは社員一人ひとりが光り輝くことを大切にしている会社です。

その実例は、信頼関係を深めるグループ活性会(懇親会)、部門の目標達成を賞賛する会議や朝礼、個々の誕生日を祝う文化など、
様々な場面で目にすることができます。

また、成長機会を得てほしいと考え、
若手に役割と責任を与えることも珍しくありません。
「成功も失敗も全員で共有し、喜びは倍増させ、
課題は分かちあう」。
「常に明るく前向きに、夢を描いて、素直な心でいる」。これがMTGの社風。

このような風土のおかげでしょうか、
面接に来た方の誰もが「社員の皆さんの挨拶が気持ち良い」と言ってくださいます。

文 化Culture

大家族主義

MTGは「大家族主義で世界一心が通った会社」を目指しています。
代表の松下は事あるごとに言います。「(周りの社員が)自分の兄・姉、弟・妹だったらどうするのか」
信頼関係を築くために、「愛情」「勇気」「覚悟」を持って、膝づめで対話をしていく。どれだけ社員が増えても、大家族主義を貫くことを決して諦めません。

挨 拶

朝、オフィスに入りながら明るくあいさつし、廊下や階段ですれ違う際もあいさつを欠かしません。
朝に社屋の前に立ち、地域の方に挨拶をする社員もいます。理由はシンプルで、社員にも、周りの人たちにも気持ちよくなってほしいからです。

掃 除

自分たちが使っている社屋やオフィスは自分たちできれいにします。
朝に机を拭く、ごみ箱が溢れたら捨てる、シンクの水をふき取る。あたり前のことをあたり前にできること、MTGが目指していることです。

活性会

MTGでは、グループやチームで行う懇親会を「活性会」と名付けています。
活性会は「信頼関係を築く」「同じ志を持って絆を固める」「心を高め、人間力を高める」という目的を持って行います。
おいしいお酒を飲みに行ったり、食事を食べに行き、膝を突き合わせ、普段は話しづらいことや、お互いの夢や想いを共有する機会になっています。

方針発表会

MTGでは、「理念をベースとした全員経営」を実現するため、
全社員が集い、前期の振返りや翌期の方針を共有する方針発表会を開催しています。各事業のビジョンやミッションはもちろん、より根底にある考え方を全社員が共有する場にもなっています。

レクリエーション

社員で「楽しみ」を共有する場が、レクリエーションです。
野外の会場を貸切り、バーベキューをしたり、カラオケ大会をしたり。仕事を離れ、みなで楽しいひと時を共有し、新しい飛躍のための力を蓄えます。

制 度System

表彰制度

社員一人ひとりに輝いてほしいという想いのもと、多様な表彰で賞賛の文化を築いています。

①社長賞
全社に対して多大な貢献をした社員には、社長賞が贈られます。
②部門最優秀賞
計画に対する達成率をもとに最優秀部門が選定され、表彰されます。
③新パワー賞
入社して間もないながらも活躍しする社員に贈られる賞です。
④ベストチャレンジャー賞
目標に対して努力・工夫し、成果を出した個人・団体を表彰する賞です。
⑤ベストプレーヤー賞、ベストサポーター賞、ベストチーム賞
最も光り輝いた社員、サポート面で活躍した社員、最も光り輝いたチームがそれぞれ表彰されます。
⑥MKP(Most コツコツ Player)
決して目立つことはなくとも、コツコツ成果を上げている社員にスポットを当てます。
投票時にコメントを送ることができ、賞賛と応援のメッセージが飛び交っています。

評価制度

企業理念に基づき、独自の評価制度を運用しています。
一例として、「理念・能力評価」が挙げられます。理念・能力評価ではMTGの社員として求められる「心のあり方」と「能力」の両側面を企業理念が示す行動指針をもとに評価します。

世話役/BS(Brother&Sister)制度

MTGが人生初の職場となる新卒入社の社員に世話役・BSをあてがい、職場ぐるみの育成を行っています。
世話役が「親」の立場から、BSが「兄・姉」の立場から、1年間、傍で新卒の成長を見守ります。

研 修

家族として迎え入れる社員には、長く、強く光り輝いてほしいと考えています。
安心して入社し、入社後も自身を磨く努力を続け、成長してほしい。MTGの研修にはそのような想いが込められています。

①新卒新パワー研修
会社への理解を深め、配属後の活躍の基礎を身に付けることを目的として新卒入社の社員向けの研修を行っています。
②中途導入研修
入社後にスムーズに活躍していただくため、中途入社の社員を対象に4日間の研修を行っています。
③面接官トレーニング
毎日多くの面接が行われ、様々な社員が面接に参画するMTGでは、定期的に面接官トレーニングを行っています。
④評価者研修
すべての社員が公平・公正な評価を受けることが出来るように、
評価側に立つすべての社員に評価者研修を受けることを義務付けています。
⑤新任課長研修
課長に昇任するリーダーには研修を行い、チームやメンバーのマネジメントについて学ぶ場を持っています。
⑥理念研修
MTGは「理念」を会社経営のベースとし、もっとも大切にしています。
今のMTGをあらしめた理念をより深く学び、実践していくために理念研修を行っています。
⑦コンプライアンス研修
企業理念の「何もかもひかる」に現れるように、地域社会・業界・世の中に広く貢献することを目指しています。
コンプライアンス研修を通して企業の社会的責任を理解し、MTGの社員としてあるべき姿について考える時間を持ちます。

カラットオプション

貢献に報いたいという想いからスタートしたカラットオプションは、社員に対して特別なストックオプションを
付与する制度です。利益貢献した社員、長く活躍してくれる社員や、結婚、出産、家族の大学入試などのライフイベントの際にもストックオプションを付与しています。社員が安心して長く働くことができるよう、支援したいという想いも込められています。

働き方

年齢・性別・国籍・その他の状況に関わらず、すべての社員に活躍してほしいと考えています。
この考えを具現化した一例が「Lworker」制度です。「Life」「Limit」「Liability」の意味が込められたLworkerは、
生活と仕事を両立し、長く働き活躍してもらうためのMTGならではの限定正社員制度です。
また、産前・産後休業、育児休業、またそれに伴う時短勤務などの制度があります。

環 境Environment

本社

環境面でも、より働きやすくするための工夫を凝らしています。
例として本社の2Fには、様々なミーティングスペースが解放されており、社内外の打合せのために活用されています。

本社のオープンな執務スペース

MTGは風通しの良い文化を誇っています。
オフィスもフロア全体が開けており、遠くにいる社員の顔もよく見えます。

SOL-TE、保健室

MTGでは、全社員の安心・安全を守るため、様々な取組を行っています。
その一つが社内マッサージルーム「SOL-TE(ソルテ)」の設置です。国家資格を持つマッサージ師が常駐し、不調の解消や健康相談だけでなく、疾病予防のアドバイスもしています。
また、本社には保健室も設置されており、社員の健康をサポートしています。

禁煙運動

MTGでは、健康維持・増進の為に、2019年6月より、国内・海外グループ会社を含めた全社において
就業時間中の喫煙禁止を決定しました。
2018年10月、第1回「がんアライ宣言・アワード」では【ゴールド】を授与いただき(※)、
がん罹患の大きな要因とされる喫煙には、一層しっかりと向き合い続ける所存です。
喫煙者・非喫煙者含めた全従業員の受動喫煙の防止および喫煙率の低減を目指し、
美容と健康を扱う企業としてふさわしい職場環境の整備をさらに進めていきます。

※第1回「がんアライ宣言・アワード」にてMTGが【ゴールド】を受賞

https://www.mtg.gr.jp/news/detail/2018/10/article_1764.html