逮捕事例

中国・広東省/「Style」のコピー品

中国・広東省にて「Style」コピー品の工場を公安が摘発。この工場は、昨年9月に、行政当局にて摘発されたにも関わらず、「Style」のコピー品の生産を継続していたため、特別に公安にて刑事摘発を実施した。

中国公安による摘発の結果、「Style」のコピー品等56点(取扱説明書、ラベルなど含めると53,000点)を押収するとともに拠点の責任者を逮捕・拘留した。

  • コピー品が発見された工場の倉庫

  • 工場の倉庫で発見された
    「Style」のコピー品

  • 工場の倉庫で発見された
    「Style Athlete」のコピー品

  • 押収された「Style]のコピー品

  • 押収された取扱説明書

  • 押収されたラベル

日本/「SIXPAD」のコピー品

愛知県警は2017年2月16日、インターネットオークションサイトを通じて「SIXPAD」のコピー品1点を2万1千円で販売した疑いで、千葉市中央区汐見丘町在住、中国籍の専門学校生(24)を商標法違反の疑いで逮捕した。同県警は、容疑者の自宅から模倣品2点およびその他の証拠を押収し、入手ルートや余罪などについて詳しく調べるとしている。

中国・広東省(シンセン市)/「ReFa」のコピー品

中国・広東省(シンセン市)で「ReFa CARAT」「ReFa CARAT RAY」のコピー品を大量に製造・販売していた拠点を突止めた。通常であれば行政当局に摘発を実施してもらうところ、当該コピー業者の製造・販売が大規模だったため、特別に中国公安にて刑事摘発を実施した。

中国公安による摘発の結果、「ReFa CARAT」「ReFa CARAT RAY」のコピー品約1,200点(半製品も含めると、合計で約5,500点)を押収するとともに、拠点の責任者を逮捕、拘留した。

2018年5月 被告7名に対して、判決確定。
主犯格に対する判決は懲役3年9か月(実刑)及び罰金2,380万円の併科となりました。

  • 公安局職員がターゲットを確認

  • コピー業者を尋問する公安局職員

  • 「ReFa CARAT」「ReFa CARAT RAY」のコピー品

  • コピー品(部品などの半製品含む)を多数発見

  • コピー品の製造現場

  • 半製品が雑然と置かれている

韓国・ソウル市内/「ReFa」のブランド盗用品

韓国・ソウル市内において、「ReFa」のブランドを無断で使用した悪質な模倣品が各地で出回った。そこで、韓国の特別司法警察を動員し、広範囲にわたって摘発活動を実施。多くの販売者が逮捕され(その後、刑が確定)、模倣品は押収された。

韓国警察による摘発の様子

押収された「ReFa CARAT」の模倣品


コピー品に関するご注意

摘発・訴訟・差止の事例

よくあるご質問

模倣品対策に関するお問い合わせは、よくあるご質問をご確認のうえ、
下記メールフォームからお願いします。